研究者情報

«前画面に戻る
鎌田 清一郎/早稲田大学大学院情報生産システム研究科
名前 鎌田 清一郎
ふりがな カマタ セイイチロウ
E-MAIL メールを送信する
大学名 早稲田大学大学院情報生産システム研究科
学科・専攻
(講座)
情報アーキテクチャ分野
担当科目 画像情報処理
パターン認識
役職 教授
連絡先 〒808-0135 北九州市若松区ひびきの2-7 TEL (093)692-5219
FAX 093-692-5219
学位
(授与機関)
博士(工学)(九州工業大学) 取得年 1995年
(1)主要な研究テーマ及び研究領域等
研究テーマ・研究領域 1. 画像情報処理 2. パターン認識とコンピュータビジョン 3. 空間充填曲線の応用 4. 画像・ビデオ検索 5. 視覚情報処理
キーワード 画像処理、パターン認識、視覚情報処理
当該テーマ・領域の概要及び特徴 (1) 画像情報検索への応用を考慮した領域分割ベースの画像情報圧縮法に関する研究を行っている。画像内の領域情報に応じて複数の画像圧縮手法を組み合わせることにより、圧縮効率向上をねらったものである。

(2) 数学者G.Peanoが発見した空間充填曲線の画像走査等への応用を検討している。パターン認識や画像処理への応用を行う。

(3) 様々な大規模な画像デ−タベースを使って、画像情報を検索する研究を行っている。特に、人物画像情報に対する検索を行っている。

(4) 薬剤師の負担軽減を目的として、調剤過誤防止装置の研究開発を行っている。
主な論文・著書又は研究活動 (1) Fast Polar and Spherical Fourier Descriptors for Feature Extraction, IEICE Trans. on Info. and Sys., Vol.E93-D, No.7, pp.1708-1715 (2010).
(2) An N-Dimensional Pseudo-Hilbert Scan for Arbitrarily-sized Hypercuboids, IEICE Trans. on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences, vol.E91-A, No.3, pp.846-858 (2008).
(3) A Fast and Accurate Algorithm for Matching Images Using Hilbert Scanning Distance with Threshold Elimination Function, IEICE Trans. on Information and Systems, Vol.E89-D, No.1(2006).
(4) 鎌田清一郎著:画像処理−画像表現・圧縮・フラクタル−,サイエンス社(2003).
(5) Region-Based Image Coding with Multiple Algorithms, IEEE Trans. on Geoscience and Remote Sensing, vol.39, no.3, pp.562-570(2001).
応用可能な分野 画像処理分野
パターン認識分野
(2)企業向けメッセージ
企業向けメッセージ 企業への画像処理技術の指導も行っています。
(3)学外活動・学会活動
学外活動・学会活動 ベンチャー企業の立ち上げを行っています。
(4)その他
その他
(5)大学HPの研究者ページ等
大学HPの研究者ページ等
«前画面に戻る

Copyright © 2011 Kitakyushu Science and Research Park, All Rights Reserved.